切り替えの早さに定評があります

ねここど‐育児マンガ‐新生児‐切り替えの早さには定評があります‐ミルクの量‐母乳を飲まない
ねここど‐育児マンガ‐新生児‐切り替えの早さには定評があります‐ミルクの量‐母乳を飲まない

ミルクの量を増やせと助産師さんに言われてぐいぐい増やしていたら母乳を親の仇のように嫌がるようになり、出来上がりかけていた母乳とミルクのリズムがすっかり崩れ去ってしばらくは困惑しました。

しかしながら、わりと「まぁいっか」で片づける性分なので、

「専門家がきちんと調べた上で言ってるんだから言うとおりにしよう!」

と、すっぱり切り替えて完全ミルク育児に移行しそうなくらい母乳の比重を下げました。

とは言え、産後1ヶ月の母乳は免疫移行の観点から全く与えないことはしたくなかったですし、母乳に含まれる乳酸菌がお通じにもいいので、もはや母乳の方をサプリメント感覚でできれば10分ずつ、少なくとも片乳5分ずつは吸ってもらうようにしていました。

これがきっと最善の策に違いないと信じていたのに、まさかあんなことになるとは…。