完全な衝動買いは出来ない

ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後6ヶ月‐初めての西松屋‐何でもある‐私初めて‐季節の変わり目‐服‐セール‐夏服‐すごい安い‐来年の分を買ってこう‐大興奮‐来年のサイズはっていくつ…?‐急に冷静になる瞬間‐完全な衝動買いは出来ない
ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後6ヶ月‐初めての西松屋‐何でもある‐私初めて‐季節の変わり目‐服‐セール‐夏服‐すごい安い‐来年の分を買ってこう‐大興奮‐来年のサイズはっていくつ…?‐急に冷静になる瞬間‐完全な衝動買いは出来ない

人生初の西松屋に去年の9月頃に家族で行った時の事。一家全員初めてなので、揃って大興奮。特に義理母さんは自分の子育て時代にはそんな店は無かったとのことで「こんなものも…こんなものもある!」と、色々見て周って大喜びでした。

私は私で、季節の変わり目なだけあってシーズンオフになる服が驚異の安さ(1枚300円とか)で売られているのを見て鼻息荒く「来年の服を買っていこう!!」と夫と大張り切りしました。

…が、よくよく考えてみたら子供って成長早いんだよね?ということに気づき手が止まりました。来年の娘っていったい何サイズの服を着てるの…?家族で顔を突き合わせて考えましたが、結論は出ず…。とりあえずネットで調べて1歳児の服のサイズは80〜90というのを見て「大は小を兼ねる」っていうし…という事で90をメインで買い、80も数枚一応買っていく、という風にしました。

ところがどうして、1年経った今、1歳4ヶ月の娘は80でもちょっと大きいくらいの小柄ガール。いわんや90など着れようもないのでもはや試していないです…。思えば、華奢な体格で推移していたのですから何もやたら大きいサイズのものを買う事はなかったですね…。今年着れなかった90サイズ、来年の夏に着れたらいいなぁと切に願う次第です。

来年の服をセールで買いたい方は、現在の子どもの体型をよくよく参考にして購入された方がいいかと思います…。まぁ、結局いざ買おうと思うとやっぱりわからないなーと思ってしまいそうですが。