夫しか知らない秘密

ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後9ヶ月‐冬の寒空の下娘と散歩している私‐う~寒っ‐私は秋から年末年始にかけての空気感が一番好きだ‐なのでこの季節になると‐密かに俄然テンションが上がる‐フゥゥ~ウ!‐夫しか知らない秘密
ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後9ヶ月‐冬の寒空の下娘と散歩している私‐う~寒っ‐私は秋から年末年始にかけての空気感が一番好きだ‐なのでこの季節になると‐密かに俄然テンションが上がる‐フゥゥ~ウ!‐夫しか知らない秘密

私は秋から年末年始にかけての季節の空気感がとても好きです。夏の終わりを感じるような風が吹き始めるとじわりと胸がソワつき始め、何となく涼しくなって秋らしくなってくるとテンションが如実に上がっていきます。そして寒さが厳しくなってきてちょっと気持ちが落ち着いてきた頃にクリスマスソングが巷で流れ始めてまた熱く滾る気持ちが再燃し、大晦日・新年には最高潮に達します。その後1月2日辺りから「もうこの楽しい日々も終わるんだね…」とアンニュイな気分が交じって興奮はじんわり鎮まっていき、年始の連休明けには憂鬱な気持ちで仕事に戻る…と、いうのがいつもの私の季節に合わせた心の移ろいです。ちなみに夏は四季の中から永久追放したいと毎年思っています。

特に誰かに聞かれることもないし、聞いたところでわざわざ覚えてる人も大していないだろうので、夫だけが知ってるような私の小噺です。

今ままでわりと夏の方が好きな人に出会うことの方が多かった気がするのですが、私と同じような人もきっといるはず…!