写真写りの悪さSランク

ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後9ヶ月‐2018年12月‐児童館のクリスマスイベント‐こちらで写真が撮れますよ‐職員さんの手作りフォトスポット‐娘ちゃん撮るよー‐笑顔を促すもブスくれた顔‐あれっ?もっと笑ってー‐撮り直すも全然可愛くない表情‐…?‐娘はここぞという時に限ってなぜかいつも写真写りが最悪‐写真写映りの悪さS ランク
ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後9ヶ月‐2018年12月‐児童館のクリスマスイベント‐こちらで写真が撮れますよ‐職員さんの手作りフォトスポット‐娘ちゃん撮るよー‐笑顔を促すもブスくれた顔‐あれっ?もっと笑ってー‐撮り直すも全然可愛くない表情‐…?‐娘はここぞという時に限ってなぜかいつも写真写りが最悪‐写真写映りの悪さS ランク

去年の12月、児童館でクリスマスのイベントがありました。

手作りのクリスマス飾り(子どもの足型でクリスマスツリーを描くもので、これも素敵な記録になりました)を作る他、壁に職員の方が用意した手作りの大きいクリスマス飾りを背景に写真が撮れたりと、季節感満載のイベントでした。

家で自分でそんなに飾り付けしたりなんかしないので、これは良い写真を撮るチャンス!と、家族に見せようとワクワクしながら張り切って順番待ちの列に並んだ私。ようやく番が来て颯爽と携帯を構えました。

しかし…!驚くほどに娘がブサイク…!

普段写真を撮るときにはもう少し愛嬌のある笑顔を見せたり、まれにハッとするほど可愛いような気がする顔をする時もあったりなかったりするというのに、ここぞという二度と無いチャンスの時に限ってもう本当にぶすくれた顔をする娘。

何枚か撮影したものの、1枚たりとも「ベストショット!」と言えるものは撮れなくて誠に遺憾でした…。

たまにしか会えない親戚と会うのにオシャレをした時だったり、こういったイベント事だったりで記念撮影をする時に限ってなんとはなしにムスッとした顔を毎回する…娘の七不思議の一つです。