全自動うつ伏せ戻り機能搭載

ここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐乳児‐赤ちゃん‐生後3ヶ月‐寝返り‐寝返り返り‐出来ない‐寝る時‐うつ伏せ‐戻れない‐寝返り‐仰向けにすると即座にうつ伏せに戻る‐実は起きているのでは‐全自動うつ伏せ機能搭載
ここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐乳児‐赤ちゃん‐生後3ヶ月‐寝返り‐寝返り返り‐出来ない‐寝る時‐うつ伏せ‐戻れない‐寝返り‐仰向けにすると即座にうつ伏せに戻る‐実は起きているのでは‐全自動うつ伏せ機能搭載

寝返りが出来るようになってからというもの、毎回睡眠中にうつ伏せになるようになってしまった娘。

最初のうちは「まあ、一応乳幼児突然死症候群(赤ちゃんや小さい子どもが就寝中に突然呼吸停止に陥る事象。死へ直結し、うつ伏せが原因の一端とされている)が怖いって言われてるからな…」と、発見しては仰向けに直してみたりしていました。

しかしながら、不思議なことに仰向けにしても仰向けにしても何度でもうつ伏せに戻る彼女に根負けし、結局すぐに仰向けにするのは諦めました。その姿はさながら不死鳥のよう。まぁ、首は自由に動かせるから、よほど周りを布やクッションで覆っていなければ自分で苦しくなったら適当に顔を動かして呼吸をするのでしょう…。実際そのまま生後1年を過ぎた現在まで、特に危険な状態になったことはないので、まあこれでいいのだと私は思っています。