しかし1歳3か月現在全く喋ったり出来ない

ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後4ヶ月‐音の出るメリー‐偶然‐音の出るボタンを押した‐「押す」というのがわからない‐手当たり次第に‐引掻く‐頭を使ってる‐知能の発達‐匂わす‐感動する‐しかし1歳3ヶ月現在全く喋ったり出来ない
ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後4ヶ月‐音の出るメリー‐偶然‐音の出るボタンを押した‐「押す」というのがわからない‐手当たり次第に‐引掻く‐頭を使ってる‐知能の発達‐匂わす‐感動する‐しかし1歳3ヶ月現在全く喋ったり出来ない

4か月の娘がある日音の出るメリーのそばで特に意味もなく手を伸ばしたりしていた時の事。

偶然にも手がメリーの音を鳴らすスィッチに当たってメリーから音楽が流れました。娘はそれを聞いて小さな目を見開いてじっとメリーの方を見つめ、しばらく固まった後しきりにスイッチのある辺りをガチャガチャ引掻き始めました。

なんとなくやってみただけで特に意味はなかったのかも知れませんが、はたから見ていると音とスイッチの因果関係に気付き、「押す」というのは出来ないながらもなんとかして手を当ててまた音を出せないか挑戦してみているように見え、

もしや知能が発達している…⁉

と、なんだか無性に感動し、「頑張れ…!」と応援したくなったのでした。

そんなこんなで娘の知能の発達具合に若干の期待を抱いたりもしたのですが、しかしながら1歳4ヶ月現在一向に言葉を話さず、絵本の読み聞かせも一切興味を示さず、大して知的な印象は受けない育ち具合になっております…。悲しい…。