そんな所も好きなんだなぁ

毎年11月の第1、2土日辺りで、農業系の高校、大学などで学園祭(文化祭)が開催されます。

私は去年そのうちの農芸高校の文化祭に夫と娘と3人で行ってきました。ネットの前評判で農芸高校で作られたジャムと味噌が毎年大人気で、とんでもない行列になるというのを見て、とにかく味噌を買ってみたいと意気込み仕事で疲れた夫を無理やり連れて土曜日の文化祭開始30分後に現地に到着しました。が、時すでに遅し。その時間ではとっくの昔に購入の為の整理券は無くなり、ジャム?味噌?何言ってるの?(笑)という空気感。悪夢でも見ているのかと思いました。

どうしても…どうしても味噌が欲しい!!

農芸高校の味噌に焦がれて泣き濡れる私を憐れんで、夫が翌日の日曜日にも行こうと言ってくれました。(実はジャムなんかも買ったのですが、そのためには味噌班とジャム班に分かれて行列に並ばなければならないので人手が2人いる)

土曜日の失敗を生かし、日曜日には開始30分以上前に到着…したにも関わらず既に100人以上待っているという衝撃。そりゃあ開始30分後に来てるようでは売り切れているはずですね。並ぶことが大嫌いな夫は今にも気絶しそうなほどうんざりしていました。

意識を飛ばさないように耐えながらそれぞれ味噌(その他トマトケチャップなんかもある)、ジャムの行列に並ぶ夫と私。そうこうするうちに開始時間前にそれぞれの整理券は配布終了になっていました。噂に違わぬ人気ぶり…恐ろしや。

整理券を受け取ってからは実際に購入する時まで自由時間なので文化祭を見て回る私と夫とおまけに娘。まずは入り口近くでお得なお野菜を買い、その他果物の無料配布(2018年はカリンと何か別の果物の2種類を配っていました)をもらいに行きました。その後校舎内にも行きましたが、売店も人気のものは整理券制で、私たちが見て回った頃には大体売り切れてました。夜間の学生さんがやってるバザー喫茶が、飲み物も色々選べて意外な掘り出し物もあって面白かったです。

そうこうしてる間に味噌の購入時間が来たので購入場所に行ったのですが、当然のことながらここでも整理券を持っている人達が列をなしているわけで…。

最終的に味噌やらジャムやら買い終わった後、夫は生ける屍のようになっていました…。ごめんなさい…。

後日「あの行列はひどかった!もう絶対行かないからね!」とプンスコしていた夫ですが、その農芸高校の味噌を使った味噌汁を飲んだら顔を輝かせて「美味しい…!来年はいつやるんだっけ?」とまた行く意欲を見せていたので、そういう素直なところが可愛くて仕方ないなぁと改めて思った所存でした。

ところで、全くの余談ですが農芸高校の果物無料配布で貰ったカリンをはちみつ漬けにし、その後カリンジャムなんかも作ったのですが、寒い日の喉薬代わりに使えたりとなかなか重宝しました。また来年もぜひ行って色々楽しみたいお勧めイベントです。皆様も機会があったらぜひ。