ギリギリセーフ!

ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後10ヶ月‐2月19日‐ひな祭り‐お雛様っていつ出すの‐子供が生まれたからには今年からは行事ごとをきちんとやらねば‐気づいたら2月も後半‐ネットで検索‐基本的には雛人形はいつ出してもいいが、縁起が良いのは2月19日…‐いやもうコレ今日しかない!!‐慌てて雛人形を出した‐ギリギリセーフ!
ねここど‐4コマ‐猫と子どもと夫と私‐育児マンガ-育児漫画‐きなこもち‐乳児‐赤ちゃん‐生後10ヶ月‐2月19日‐ひな祭り‐お雛様っていつ出すの‐子供が生まれたからには今年からは行事ごとをきちんとやらねば‐気づいたら2月も後半‐ネットで検索‐基本的には雛人形はいつ出してもいいが、縁起が良いのは2月19日…‐いやもうコレ今日しかない!!‐慌てて雛人形を出した‐ギリギリセーフ!

去年の出産からの話を振り返って描いているのですが、間違えてクリスマスの頃や年末年始の頃の話をすっ飛ばして今年の2月頃の話を先に描いてしまいました。なので、一連の話が終わったらまた去年の12月辺りに話が戻ります。見辛くてすみません…。

ということで今年の2月頃の話なのですが。子どもが生まれたからにはこれまで疎かにしていた行事ごともきちんとやらなきゃなーと心の片隅で張り切っていたのです。

…が!時は2月も残すところ1週間ちょっとという19日。よくよく考えてたら早速雛人形を 出 し 忘 れ て い る 。

神よ…!と嘆きながら実際いつから出す物なのか今更だと思いながら調べてみると…

なんと!2月19日が1番演技が良い!

なんでも雨水という日で、この日は豊穣などを示唆することから出産、安産などを連想させ、ひいては女の子のための行事ごとである雛祭りでは良縁に繋がると言われているそうです。しかも縁起の悪そうな赤口や仏滅だったとしても、11時〜13時頃なら問題ないという謎のミラクルチャンス…!日にちも時間もぴったりで、最早今すぐやるっきゃないと大慌てで雛人形を取り出しました。

ちなみに実際のところ、雛人形は2月3日に豆まきをして厄を祓い清めた後の2月4日以降〜中旬くらいまでに出せば良いそうで、少なくとも一夜飾りになる3月2日より前であればいつでも良いそうです。今年の雛人形は19日に出すことになりましたが、やはり出すのが遅いと楽しめる期間が短いので、来年は2月4日辺りに出すのを目指そうかなーと思います。

あと、私は義理妹さんが子どもの頃に義理祖母に買ってもらった雛人形を借り受けたので特に新しく買わなかったのですが、もしも改めて買う場合は少なくとも1月くらいには購入しないと、在庫がなくてあまり選べないらしいです…競争の世界は厳しい…!